海外ファッション

ホリスター

 ホリスターというブランドはご存知でしょうか。ホリスターはアバクロの姉妹ブランドで、メンズもレディースも展開しているブランドです。

 

 アバクロは東海岸をイメージしているブランドですが、ホリスターは西海岸をイメージしたサーフブランドとして展開されています。

 

 ホリスターのメンズファッションはユーズド加工がかなり施されているのですが、とてもかっこよく、アバクロにはなかったようなサーフブランド系のデザインのファッションアイテムも色々と取りそろえられていますから、男性の中にはアバクロよりもホリスターの方が好きな人も多いのではないでしょうか。

 

 ホリスターは比較的リーズナブルな価格設定になっていますので、デイリーファッションとして何枚も持って着こなすことができますね。ホリスターのターゲットはヤングのメンズですが、そのせいもあってかアバクロに比べるとリーズナブルな価格になっているのですね。

 

 日本ではメンズのアバクロよりもホリスターの方が人気があるようですから、サーフ系のブランドファッションを探している人にお勧めのブランドです。

ギャップ

 ギャップはアメリカのカリフォルニアで誕生したブランドです。ギャップは日本でもよく知られているブランドの一つですが、メンズカジュアルを多く取り扱っているショップの一つでもあります。

 

 ギャップのファッションアイテムには様々なものがありますが、比較的リーズナブルな価格で購入できることが人気ではないでしょうか。

 

 ギャップのメンズファッションの中でも人気なのは、オックスフォードの生地にゆったりとした感じのボタンダウンのシャツで、これこそがギャップ、という感じではないでしょうか。

 

 ギャップの店舗は全国に展開されていますが、アウトレットモールなども展開されていますから、リー ズナブルな価格でギャップの製品を手に入れたいと思っている人はアウトレットモールへ行ってみるのもいいと思いますよ。

 

 ギャップの中で人気があるメンズファッションとしては、チノパンなどで他にも手軽に購入できる Tシャツやトレーナー、パーカーなども人気があるようです。

 

 ギャップの特徴の一つとしては、若い世代から幅広い年代までメンズのファッションを取り揃え、着る人を選ばずどんな男性でもギャップのファッションが似合い、しかもコーディネートしやすいことではないでしょうか。

セントジェームス

 セントジェームスは、フランスのブランドで、老舗のブランドとしても知られています。

 

 セントジェームスはレディースのラインも展開していますが、メンズラインも有名で、セントジェームスのアイテムの中で定番中の定番はウエッソンのボーダーシャツでしょう。レディースでも人気がありますが、男性のファッションアイテムとしてもとても人気があります。

 

 セン トジェームスはやはりフレンチトラッドスタイルのファッションブランドですから、紳士的でなんとなくパリの香りが漂ってきそうな、コンサバティブなファッションが多いような気がしますね。

 

 最近、ちょい悪オヤジという言葉もあって、ちょい悪オヤジになるためにわざわざセントジェームスのファッションアイテムを選ぶという人もいるようですから、そんな風になってみたいと思う人は、セントジェームのファッションアイテムを上手に着こなしてみてはいかがでしょうか。

 

 セントジェームスのメンズファッションは、コーディネート次第ではどんなにでもかっこよくなるブランドで、爽やかにキメてみたい人にはとても人気です。